ブライドルレザー製品のエイジング日記

ブライドルレザー製品をこれから購入しようとお考えの方や、購入後のエイジングについて気になっている方も多いと思います。

そこで今回は、ブライドルレザー専門店である塩原レザーの塩原朋和が、新品の状態から製品がどのようにエイジングをしていくのかを実際に使用し解説したいと思います。

この特集記事を最後までご覧いただきますと以下の内容が分かります!

・ブライドルレザー製品の新品の状態

・使用開始後、数日の製品の様子

使用開始後、1週間経過した製品の様子

はじめて当サイトへお越しいただいた方もいらっしゃると思います。

本題に入る前に、この記事を書いている塩原レザーについて簡単にご紹介をさせていただければと思います。

2008年にブライドルレザーの専門店として塩原レザーは創業しました。

2016年からはコードバンを定番素材に加え、ブライドルレザーとコードバンの専門店として運営しております!

コードバンもブライドルレザーも、革を製造をする業者や仕上げ方法によって、風合いや印象など素材感が異なります。

塩原レザーでは10年以上に渡って製品を製作しており、素材や製品について最前線で日々観察をしているので信用していただける内容だと思います。

なお、塩原レザーについての詳細は、下記のリンク先にてご覧いただけます!

塩原レザーについて

エイジングを観察する製品の仕様詳細

ブライドルレザー製品のエイジング状況をお伝えするために、以下の仕様の製品を新品の状態から使用したいと思います。

新品のブライドルレザーの小銭入れ

小銭入れのサイド

小銭入れの背面

本磨きのコバ

新品のブライドルレザーの小銭入れの内側

蓋の裏側

新品のホックの凸パーツ

新品のホックの凹パーツ

セドウィック社製ブライドルレザー小銭入れの仕様と詳細

・製品:小銭入れ(横長タイプ)

・素材:セドウィック社製ブライドルレザー

・部位:ショルダー部位

・革の色:ネイビー

・縫製糸の色:ネイビー

・ホック:フィオッキ社製挽き物ホック(シルバー色)

・床面仕様:染色なし毛羽立ち処理

・コバ仕様:染色あり(黒)本磨き処理

・サイズ:縦約7cm×横約10cm

・用途:毎日使用する日常使い

・収納場所:カジュアルズボンの後ろポケット

・手入れ頻度:製品の様子を見ながら数か月に1度

ブライドルレザー製品の使い始める前の状態

上部から見た小銭入れ

蓋を開いた小銭入れ

使い始める前の小銭入れは、ブライドルレザーの特徴でもあるブルームによってきれいに覆われている状態です。

ブルームは、そのままの状態で使い始めたいと思います。

蓋の内側には、交通系のカードと4つ折りにした紙幣を1枚入れて使用を開始します。

エイジング初期の状態

この項目では、使い始め初期となる1週間の製品の状態を解説します!

使用開始1日目の製品の状態

 

1日使用した小銭入れの内側

気温が高い夏場に使用を開始したため、本体外側のブルームは8割ほど落ちた印象です。

また、蓋の内側に収納したカードを製品の上からタッチ認証しましたが、問題なく使用できます。

使用開始3日目の製品の状態

 

使い始めて3日目の小銭入れ

グリース成分が取れたブライドルレザーの表面

内側のブルームは新品と同じ状態

使い始めて3日目が経過しました。

一部を除き、本体の外側のブルームはほとんど落ちた印象です。

徐々にブルームの基となるグリース成分が表面から消え、本来のブライドルレザーの表面が現れてきました!

内側部分はまだまだブルームが新品の状態です!

全体的には、まだ革への傷もついておらず、限りなく新品に近い見栄えです。

エイジング1週間目の状態

1週間使用した小銭入れ

小銭入れを平置きした画像

1週間エイジングした小銭入れの内側

製品を使い始めて1週間が経過し、製品自体も馴染んできた印象があります。

ブライドルレザーは、革の中でも特に硬い部類に入るため、使い始めた状態では革の反発力などもあります。

使い始め当初は、使いにくさもある印象でしたが、蓋を開け閉めもスムーズに行え製品自体も形付いてきた印象です。

なお、製品自体に目立つ傷もなく、まだまだ新品に限りなく近い状態といってよいと思います。

内側のブルームは、新品の状態に近いほどまだ残っています!

次回は、使用開始1か月前後のエイジング状態を解説します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ブライドルレザー製品のエイジングについて、実際の製品を使用して状態を解説させていただきました。

今後、定期的にエイジングの状況をご紹介していきます。

製品の状態をみながら、手入れもしていきますのでブライドルレザー製品のエイジングについて、ご興味がございましたら、今後の経過もご覧いただければと思います。

また、10年間使用をしたブライドルレザー製品をご紹介した経年変化についての特集記事もございますので、よろしければご覧ください。

ブライドルレザー製品の経年変化についての詳細記事はこちらから!

なお、塩原レザーでは、ブライドルレザーについて総合的にまとめた特集記事もございますので、よろしければご覧ください。

ブライドルレザー百科事典