牛脚油 (473ml)

◆製品概要◆

フィービング社製100%ピュアニーフットオイルです。

大小のサイズがあり、こちらの商品は大きいサイズ(473ml)です!

牛脚油(ニーフットオイル)は、牛の脚部などを加熱し抽出される液体状の油分です。

生の皮をレザーへと鞣す際の「加脂工程」と呼ばれる工程でも使用されている動物性油脂です。

動物性油脂は臭いのきついものが多いですが、このフィービング社のニーフットオイルはほぼ無臭で使い勝手の良いオイルです。

フィービング社は、アメリカの北中部のミルウォーキーに所在し、馬具用品のメンテナンスやレザークラフト用の溶剤などを製造している信頼度の高い業者です。

当方で扱う牛脚油は2サイズで大きいサイズは473ml、小さいサイズは236mlの規格容量です。

ワックス類のメンテナンスに比べて、革の内部への浸透度が強く深部への保革作用を必要とする場合や厚みのある1枚革のベルトなどに最適なメンテナンス溶剤です。

¥1,550

在庫あり

商品コード: neatsfootsoil-473ml 商品カテゴリー: 商品タグ:

説明

◆ご使用方法および概要◆

ご使用方法などについては、下記をご参照ください。

また、オイルによる手入れ方法を解説した特集記事にて、牛脚油のご使用方法も解説しています!

ブライドルレザー製品の手入れ方法!オイル編

■メンテナンス頻度:

通常のメンテナンス用品としてご使用いただけますが、オイルが革に浸透し過ぎると風合いが変わるので使い過ぎには注意が必要です。

ワックス類と併用する場合には、ワックスでの手入れを3回に対し、オイルでの手入れを1回ぐらいの比率でオイルをご使用したメンテナンスをおすすめいたします。

例:1年に4回行う手入れのうち、3回をワックスによる手入れ/1回をオイルによる手入れ

■ご用意いただく物:

オイル、柔らかい布(Tシャツのハギレなど)

■ご使用方法:

製品全体についたホコリなどを落とし、オイルを柔らかい布に少量取り、薄く延ばすように革に擦り込みます。徐々に革の表面から深部へ浸透していくのを待ち、浸透後、オイルの付いていない柔らかい布などにて軽く磨いてください。

※オイルの保管は、日の当たらない安定した温度の場所にて保管してください。

※過剰なメンテナンスは、革の状態を逆に悪くする要因となりますのでご注意ください。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。